加圧トレーニング®医学講座

Department of Medical KAATSU Training

スタッフ

特任教授

中島 敏明

研究助手

長谷川 貴亮

寄付講座の概要

 高齢化が急速に進む我が国において、健康寿命の延長が社会的課題である事は言うまでもない。健康増進や疾病予防、介護予防といったキーワードの下に産官学が一体となって社会保障負担の軽減に取り組むことが急務となっており、それは健康医療領域で我が国に籍を置く全ての組織・団体に対して求められる社会的役割である。
 そのような状況において、予防および治療の医学的観点から運動、とくに加圧トレーニング®の有用性は高く、これまで以上に明確な意図をもって、科学的根拠に基づいた運動方法の開発と普及が強く望まれている。

講座の目的

加圧トレーニング®を代表とする革新的な運動方法について多角的に効果の検討・検証研究を行い、その結果をもとに我が国の健康維持・増進活動を推進し、社会貢献としての医療費削減モデルを広く提唱する。また、費用対効果の観点から双方にバランスのとれた産官学連携システムの事業実現を目指す。

関係現有組織と寄付講座との関係

 内科学(心臓・血管/循環器)講座および関連する心臓・血管外科講座、リハビリテーション科学講座と密接な協力関係の下で、更に研究を推進する。

講座ニュース

2021/11/28
第17回日本加圧トレーニング学会、シンポジウムにて“携帯型加圧デバイスC3のリハビリテーションへの応用”を発表しました。

2021/11/14-16
全米心臓病学会(American Heart Association)に2演題の発表が行われました。

2021/10/16
日本心臓リハビリテーション学会第6回関東甲信越支部地方会で、特別講演“骨格筋とリハビリテーション (中島敏明)”を発表しました。(写真、論文より引用)

2021/8/1
聖隷クリストファー大学の安田先生の論文(Journal of Physical Therapy Science 2021August)が掲載されました。

2021/2/2
リハビリ科の理学療法士水嶋先生の論文(Mizushima Y, et al., Int. J. KAATSU Training Res.
2020;16:1-4.)が掲載されました。

2021/2/1
心臓血管外科小川先生の論文(Ogawa H, et al. J Clin Med. 2021;Feb; 10(3): 547.)が掲載されました。

2020/11/29
第16回日本加圧トレーニング学会総会が開催される (大会長獨協医科大学中島敏明)

2020/11/13
心臓血管外科小川先生が全米心臓病学会(オンライン開催)にて加圧トレーニングの演題を発表(口述)

2020/04/01
講座開設