認知症疾患医療センター講演会

当院では認知症に関する情報提供の場として、認知症疾患医療センター講演会を年1回開催しております。

著名な方を講師としてお迎えしての講演会ですので、皆様是非ご参加ください。

獨協医科大学認知症疾患医療センター主催講演会[開催実績]

講師:橋 幸夫 先生(歌手)

演題:「夢の架け橋 介護・家族・人生とは」

講師:川島 隆太 先生(東北大学 加齢医学研究所 脳機能開発研究分野)

演題:「認知症に新しい学習方法の開発」

講師:荒木 由美子 先生(女優)

演題:「ケアノート〜ありがとうという言葉に涙したことがありますか〜」

講師:本間 昭 先生(東京都老人総合研究所 参事研究員)

演題:「認知症はどこまで活せる〜正しい理解のために〜」

講師:長門 裕之 先生(俳優)

演題:「厳しい現実を前にして今でこそ感じるロマン」

講師:朝田 隆 先生
(筑波大学大学院 人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻 精神病態医学分野)

演題:「軽度認知障害:認知症予防の鍵になるか?」

講師:遠藤 英俊 先生
(独立行政法人 国立長寿医療研究センター内科総合診療部長)

演題:「新しい認知症の医療とケア」

講師:池田 学 先生
(熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学分野 教授)

演題:「認知症に伴う精神症状・行動障害への対応」

講師:城戸 真亜子 先生(洋画家)

演題:「心をつなぐ介護日記」

講師:小阪 憲司 先生(横浜市立大学医学部名誉教授)

演題:「認知症の臨床と介護」